住宅紛争

福岡県弁護士会は、公益財団法人住宅リフォーム・紛争処理支援センターとの協力関係のもと、住宅の建築やリフォームをめぐる法的問題につて迅速な解決を図るべく努めております。

住宅建築やリフォームをめぐる法的な問題でお困りの方は、以下の相談窓口、紛争処理手続きをご利用下さい。

1 住まいるダイヤル

まずは、住まいるダイヤル相談サービスをご利用下さい。

住まいについてのいろいろな相談について、一級建築士などの資格を持って住宅に関する全般的な知識を備えた相談員が、専門的な見地からアドバイスします。

住宅紛争
住宅紛争

弁護士・建築士による対面相談です。

各都道府県にある弁護士会で行います。

  • 住宅リフォームに関する相談について無料でご利用いただけます(※)
  • 予約状況についてはホームページでもご確認いただけます。

※評価住宅・保険付き住宅を取得した方は、リフォーム以外に関するご相談についてもご利用いただけます(無料)。また、それ以外の住宅に関するご相談については、住まいるダイヤル(東京)で、有料(税込10,500円)での弁護士等による対面相談を行っています。

さらに、評価住宅・保険付き住宅を取得した方は、申請手数料10,000円(非課税)で、全国の弁護士会での調停等の紛争処理手続きが利用できます。

詳細は住まいるダイヤルホームページをご確認ください。

2 無料専門家相談

住宅リフォーム工事に関する紛争、評価住宅(建設住宅性能評価書が交付された住宅)や保険付き住宅(住宅瑕疵担保責任保険が付された住宅)に関する紛争について、弁護士と建築士がペア(原則)で無料相談に応じます。

まずは住まいるダイヤルでご予約下さい。

ご相談の流れ
  • まず住まいるダイヤル 0570-016-100にお電話でご相談いただいて、
    ご予約を受け付けます。
  • 面談当日は、弁護士1名と建築士1名がペア(原則)で相談に応じます。
  • 相談時間は1時間(無料)です。
  • 相談場所は、弁護士会館内の相談室などです。
住宅紛争

3 住宅紛争審査会

住宅紛争審査会は、評価住宅や保険付き住宅について、取得者と供給者(注文住宅の場合の発注者と請負人、分譲マンション・建売一戸建て住宅の場合の買い主と売り主)の間で発生した紛争のあっせん・調停・仲裁を行う裁判外の紛争処理機関です。

福岡県弁護士会は、「住宅の品質の確保の促進等に関する法律」に基づき、国土交通大臣の指定を受けた住宅紛争処理機関として業務を行っております。

住宅紛争審査会のご案内(PDF)住宅紛争審査会のご案内(PDF)

お問い合わせ先

福岡県弁護士会住宅紛争審査会

福岡県弁護士会天神弁護士センター内

TEL:092-737-8138

受付時間:9:00~17:00(土日祝日除く)